「中国アプリは使いたくない」インドで起きたボイコット運動に日本人も注目すべき理由

下の画像をクリックしてください。
脱・中国共産党


インドでは「Remove China Apps(中国アプリ削除)」というアプリが登場しました。その名の通り、中国産のアプリを根こそぎアンインストールすることを謳ったアプリで、ネット上では注目が集まりました。Remove China Appsは、Google Playから削除はされたものの、インストールパッケージが各所にアップされていて、ダウンロードしようと思えばいくらでもできる状態になっています。

"「中国アプリは使いたくない」インドで起きたボイコット運動に日本人も注目すべき理由"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
大紀元 ご寄付のお願い.jpg
不倫.png
なにやってんだ?パキスタン政府.png
与國秀行.jpg
武士道.png
新唐人テレビ.jpg
th1BBOSYP3.jpg
グローバル・サプライチェーンが汚染されている.png