ザ・リバティ有料記事のご案内

以下は「ザ・リバティweb」の有料記事です。記事の冒頭は無料で掲載されてますよ😃 ◆英科学誌ネイチャー、コロナ生物兵器説の閻麗夢氏をブロック 自然変異説では理解できない感染力1000倍の脅威 https://the-liberty.com/article/18054/ ◆コロナ倒産が1000件到達、休廃業は5万件以上 それでも政府は緊急事態宣言を延長 https://the-…

続きを読む

◆大川総裁が法話で2021年の指針 「コロナ禍の先に、スピリチュアル革命が起きる」

大川隆法・幸福の科学総裁は7日、東京都内の教団施設「東京正心館」において、「『秘密の法』講義」と題し法話を行った。法シリーズ最新刊『秘密の法』を参考書籍とし、苦難の時代を生き抜く心構えを語った。 ◎大統領選を受けて──「行き詰まり」の先に、精神革命がある 大川総裁は冒頭部分で、混迷を極める米大統領選について言及する。 (続きは以下のURLより)

続きを読む

◆改造動物、ウィルス兵器(コロナ)、人造兵士──"バイオ狂国"中国の正体に迫る 「ザ・リバティ」3月号、1月29日発売

次の時代を揺るがす兵器はたいてい、開発された同時代の人間には、現実離れしたものに見える。 戦後、最も恐れられた兵器が核爆弾であることは常識だ。しかしそれが最初に日本に落とされた時、ほとんどの人は何が起きたのか分からなかったはず。ましてやアメリカが原爆開発のため進めていた極秘計画「マンハッタン」など、当時の人が聞けば「都市伝説」に聞こえただろう。「原子核を分裂させて爆弾にする」などと、どれだ…

続きを読む

とうとう悩乱したか、菅政権! 罰則付き改正案は東京オリンピック強行のための悩乱策

菅政権は22日の閣議で、新型コロナウィルス特措法と感染症法の改正案を決定し、国会に提出した。主眼となるのは、入院勧告を拒否したり、入院先から逃亡したりした感染者に対し、懲役1年以下、または100万円以下の罰金を科せるようにする刑事罰を新設することだ。 (続きは以下のURLより)

続きを読む

◆ツイッターによる"トランプ永久追放"に各国から批判の声 「全世界監視体制」の到来か

 《本記事のポイント》 ・ツイッターによるトランプアカウントの永久凍結に対し、各国から批判の声 ・一民間企業に「言論の自由」が奪われかねない、異様な状況が起きている ・IT大手による「検閲」と「ダブルスタンダード」の問題に、声を上げるべき 米議会が占拠された事件を受け、米ツイッターはこのほど、暴力を扇動する危険があるとして、ドナルド・トランプ大統領のアカウントを永久に凍結したと発表。…

続きを読む

米カリフォルニア州、コロナ不況で環境対策に大盤振る舞い 「脱炭素」で中国独り勝ちか

有料記事です下の画像をクリックしてください。 米西岸部・カリフォルニア州が、コロナ不況にもかかわらず過去最大の予算を発表し、注目を浴びています。特に、コロナワクチンの開発や失業・倒産支援にとどまらず、地球温暖化対策にも力を入れており、住民や保守派から批判の声が上がっています。

続きを読む

国内経済を止めても中国との渡航は止めない菅政権 「二股外交」を改めないと国難がやって来る

《本記事のポイント》 ・ 中国の感染状況は「公式発表」より深刻 ・「ビジネス往来」継続は王毅中国外相との密約か ・ 日本政府は、親中路線を改めるべき 政府は7日、2度目となる緊急事態宣言を発令した。2月7日までの1カ月間、大幅な営業時間の短縮、さらに夜間の外出自粛や7割のテレワークの実施を要請。日本経済をひっ迫させながらも、コロナの感染を収束させようと必死だ。 (続きは以下のU…

続きを読む

中国政府、電気の制限などを命じる緊急通知を発出 計画経済の闇をさらけ出す

下の画像をクリックしてください。 中国政府が、浙江省や湖南省、江西省などの地方政府と企業に対し、12月12日から31日にかけて、電気使用の制限と操業停止を求める緊急通知を発出していることが分かりました。

続きを読む

大紀元 ご寄付のお願い.jpg
不倫.png
なにやってんだ?パキスタン政府.png
与國秀行.jpg
武士道.png
新唐人テレビ.jpg
th1BBOSYP3.jpg
グローバル・サプライチェーンが汚染されている.png