056 山中漆器 木地師 田中 瑛子 | 明日への扉 by アットホーム

下の画像をクリックしてください。
職人.png




今回のエピソードはこちらからご覧ください。


-----

『明日への扉』は、CS「ディスカバリーチャンネル」にて毎週金曜日 22:53~23:00 放送しています。



『明日への扉』

わが国が世界に誇る、固有の伝統・文化の数々…。

先人たちが築いてきた、その知恵や技を受け継ぐ若者たちがいる。

夢を追いかけ日々研鑽する彼らの「ひたむきで真摯な姿」と普段の暮らしから垣間見える“素顔”を紹介していきます。

制作著作: アットホームホールディングス株式会社

制作協力: 日企




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

下の画像をクリックしてください。
職人.png



16世紀の後半に、良い材料を求めて山中温泉のあたりに移住してきた職人集団の人達が行った、ろくろ挽きが始まりです。

江戸時代中期には、椀、盆等の日用品の他、温泉にやってきた人々の求めに応じ、土産用の遊び道具を作って売る等、温泉とともに漆器も発展することになります。

19世紀の前半には塗りの技術や蒔絵の技術が入り、現在の美しい山中高蒔絵(やまなかたかまきえ)の基礎が築かれました。

この記事へのコメント

大紀元 ご寄付のお願い.jpg
不倫.png
なにやってんだ?パキスタン政府.png
与國秀行.jpg
武士道.png
新唐人テレビ.jpg
th1BBOSYP3.jpg
グローバル・サプライチェーンが汚染されている.png