手技TEWAZA「京指物」kyo-sahimono joinery/伝統工芸 青山スクエア Japan traditional crafts Aoyama Square

うんうん♪
オッチャンの
仕事は
動画にはならないけどね
頑張ろ😃

下の画像をクリックしてください。
職人.png


京指物は平安時代からあったとされており、「京の木工芸」としてその素晴らしさを誰もが認めていました。また京の木工芸には「調度類」「茶道具」の二種類があります。木里の美しさを現す技法の一つが指物であり、京指物は素材の木を最大限に生かしてモノを作るというのが特徴です。


KYO-SASHIMONO

(WOODWORK)

Kyoto City, Kyoto Prefecture

The origin of Kyo-sashimono dates back to the 8th century. Around the 15th century it developed along with the establishment of the tea ceremony culture. Woodworking techniques used in joinery, turnery, bent work, moulding, and carving are freely applied to craft tea ceremony items and furniture. Raw materials range from soft-wood to hard-wood, including fragrant wood.

この記事へのコメント

大紀元 ご寄付のお願い.jpg
不倫.png
なにやってんだ?パキスタン政府.png
与國秀行.jpg
武士道.png
新唐人テレビ.jpg
th1BBOSYP3.jpg
グローバル・サプライチェーンが汚染されている.png