迫害から21年 中共の弾圧に勇敢に立ち向かう人たち

下の画像をクリックしてください。
法輪功.png


1999年7月20日、当時の国家主席・江沢民が「3カ月以内に法輪功を消滅させよ」「肉体を消滅させ、名誉を失墜させ、財力を奪え」との方針を定め、中共は全土規模の法輪功弾圧政策を開始した。中共は国家の総力を挙げて、あらゆる面から法輪功への集団絶滅・殺戮を行ってきた。しかし21年にわたる弾圧にも関わらず、中共は法輪功をどうしようもできず、かえって法輪功は他の国にまで広がり、しかも各国で表彰、奨励、栄誉を受けている。法輪功とは何だろうか? 宗教なのだろうか? なぜこれだけの弾圧を受けても屈しないのだろうか?


🔷💛ご寄付のお願い💛🔷

大紀元 エポックタイムズ(日本語版)は、世界の主流メディアが報道しない中国の真相を伝え、社会の存続の柱である伝統文化を広めています。

皆様からの寄付金が私たちの活動の支えです。皆様からのご支援をお待ちしております。



👓寄付についての詳細はこちら


👉クレジットカードまたは銀行振込で寄付ができます。

この記事へのコメント

大紀元 ご寄付のお願い.jpg
不倫.png
なにやってんだ?パキスタン政府.png
与國秀行.jpg
武士道.png
新唐人テレビ.jpg
th1BBOSYP3.jpg
グローバル・サプライチェーンが汚染されている.png