10カ国が一丸となって5Gネットワークを開発、ファーウェイへの依存度を低減

下の画像をクリックしてください。
中国ウイルス


武漢で発生した中共ウイルスは世界に広がり 数え切れないほどの死者と苦しみをもたらした。多くの国が中国共産党に対して不満を感じ始めている。英国政府は民主主義国家10カ国と共同して独自の5Gネットワークを開発することでファーウェイへの依存度を下げることを計画している。世界は中国共産党の冷酷な本質を認識した。世界は今、中国共産党から脱却しようとしている

◆大紀元 エポックタイムズ・ジャパン ニュースサイト
https://www.epochtimes.jp

ご寄付のお願い
大紀元 エポックタイムズ(日本語版)は、世界の主流メディアが報道しない中国の真相を伝え、社会の存続の柱である伝統文化を広めています。今回、クレジット支払いでも寄付が可能となりました。皆様からのご支援をお待ちしております。


※寄付についての詳細
https://www.epochtimes.jp/p/2020/02/52241.html

この記事へのコメント

不倫.png
なにやってんだ?パキスタン政府.png
与國秀行.jpg
武士道.png
新唐人テレビ.jpg
th1BBOSYP3.jpg