Googleの情報操作を元エンジニアが命懸けの内部告発 #与国秀行 #一般社団法人武士道

下の画像をクリックしてください。
武士道.png


チャンネル『Truth Seeker』



動画『「Googleによる情報操作」内部告発者インタビュー』




Google/YouTubeの元シニア・ソフトウェア・エンジニアだったザック・ヴォ―ヒーズ(ビデオ内ではヴォ―ヒーズの”ズ”が抜けてましたね。すみません。)が、人々が見る情報を、GoogleとYouTubeがいかに操作しているかを語ります。このインタビューは昨年2019年9月に収録されたものです。



テレビや、映画や、新聞や、政治家や、大企業が嘘を言い、それを調査しようとしても、インターネットの大元が、私たちが何の情報を読み聞きするかを操作していたらどうなるでしょうか?

毒を薬や食べものとして売り、男を女として、女を男として伝え、性的虐待などを愛の表現と教えるような嘘を真実をして伝え、それを信じてしまう国民はどうなるのでしょうか?


下のオリジナルのビデオはもっと長いものですが、翻訳のため短く編集しました。



ザック・ヴォ―ヒーズのTwitter:https://twitter.com/Perpetualmaniac

ザックがGoogleからダウンロードしてきた900ページにも及ぶ内部書類は以下でダウンロードできます。

この記事へのコメント

不倫.png
与國秀行.jpg
武士道.png
新唐人テレビ.jpg
th1BBOSYP3.jpg