不況の波

オーナーが頭を抱えているのを尻目に


おっちゃんは修理の依頼に奔走している。



生産ラインが落ち込んでる今のうちに、


将来を見込んでメンテしておこうって


商魂たくましい御仁が、声をかけてくるんよ。




修理♪ 修理♪ また修理♪




半べそオーナーは、

不動産経営の収入があるので心配なかろう。


ヒマすぎなら「おっちゃんの手伝い」に誘ってみれば


ボケ防止と晩酌代ぐらいは稼げるかもしれん。


ま、『ケセラセラ』ってとこか。



つーことで


ボランティアでヤッてた頃より


少々忙しいという不思議な現象に


振り回されてる中年が、ここにいる。

この記事へのコメント