嗤うボロ2号 其の2

朝からシショーの手伝い。

『三食お風呂付き』は、なかなかの魅力だ。

一応の目途が付いたので、

帰りに現場に寄り道。

『ボロ2陶機』を弄ってみた。




後輩君たちが頑張ってくれたおかげで、異音はほとんどなく

いつでも稼働できる。

んが

せっかくなので、部品の交換もしておこうか。




っつーても

この手の部品は手に入らないので

作るしかない。

旋盤と・・・キャストが必要だな。

久々に蝋で遊んでみるか・・・

この記事へのコメント