安倍政権の「実感なき景気回復」 その原因は何?[HRPニュースファイル2037]



HS政経塾スタッフ 遠藤明成


◆「家計消費」を語らない自民党


安倍首相は政見放送で、経済政策について、雇用の増加や賃上げなどの成果を強調しました。


自民党の公約をみても、国民総所得や可処分所得の増加などの「よい数字」が並べられています。


しかし、政見放送でも、公約でも、なぜか取り上げられない統計があります。


それは、家計消費です。


国民が景気のよさを実感しているかどうかは消費に反映されますし、参院選は、消費税10%の是非が問われる最後の機会でもあるので、この問題を無視して経済を語ることはできません。



続きは下の画像をクリックしてください。

HS政経塾.jpg

大紀元 ご寄付のお願い.jpg
不倫.png
なにやってんだ?パキスタン政府.png
与國秀行.jpg
武士道.png
新唐人テレビ.jpg
th1BBOSYP3.jpg
グローバル・サプライチェーンが汚染されている.png