◆ 小泉進次郎議員の守護霊が「丸山議員の糾弾決議」「安倍首相」に苦言

北方領土の返還をめぐり、丸山穂高衆院議員(日本維新の会から除名)が「戦争」に言及した問題について、このほど開かれた衆院の本会議で、議員辞職を促す「糾弾決議」が全会一致で可決された。


この決議では、自民党の小泉進次郎・厚労部会長が採決を棄権。同党から厳重注意処分を受けた。


その後小泉氏は、棄権した理由を自身のブログで説明。



続きは下の画像をクリックしてください。
TheLiberty Web.jpg